妊娠中のお腹のかゆみの対処法

食べ物に気をつける その1|妊婦さんが口にしてはいけないリステリア菌は本当に避けるべき?

更新日:

片手にブロッコリーを持った妊婦

1.リステリア菌は妊婦さんだけ注意すべき?

いいえ、リステリア菌は、妊娠中でなければ大丈夫というものではありません。

常に健康を脅かす大変危険な菌です。

妊婦さんが避けるべき食べ物には、生魚、生肉、生卵、ナチュラルチーズなどがありますが、特に海外製のチーズからリステリア菌の感染を心配すべきです。

妊娠中は、リステリア菌に感染しやすいのと、かかれば胎児に悪影響が出やすいので、最も注意が必要と言われている菌です。

 

2.国産のチーズにもリステリア菌はいるの?

日本のチーズは、ほぼ100%が殺菌乳を原料としていますから、リスクは激減しています。
リステリア菌自身は、自然界にうようよ生息している菌ですが、60℃ちょっとの環境で死滅する菌なので、チーズの原料乳を熱処理で殺菌しているわけです。

お腹が大きくなってきた妊婦

3.海外製のチーズを食べてる外国では大丈夫なの?

国産チーズでは、細心の注意をはらって製造されてますが、そもそも海外では、妊婦さんが生チーズを食べてはダメという認識を持っている人は、ほとんどいません

ナチュラルチーズは、カルシウム豊富で推奨される食品であって、レストランで、妊婦だから生チーズを抜いてと言うと、変な顔をされます。

同様に、日本ではリステリア菌が付いている可能性も指摘さえるオイル漬けのオリーブも、普通に出してくれます。

 

 

と、まあ自由な国と制限される国日本との差が、はっきりとした例ですが、その他にも、日本では妊婦は禁忌されるべきハーブさえも、料理としてたくさん食べられています。

日本人は、リステリア菌に対する耐性が弱いためかもしれませんが、この差を説明する科学的事実もないので、日本の妊婦さんは、リステリア菌を避けておいた方が無難だと思います。

 

 

-妊娠中のお腹のかゆみの対処法

<*-- ここからアクセス解析研究所用解析タグ --*>

Copyright© お腹がかゆい妊婦に大人気の妊娠線ケア|初めての妊婦レッスンXamand , 2018 All Rights Reserved.